■ 北海道機械工業会 会員紹介 ■

伊藤製缶工業株式会社

■所属支部:札幌支部  ■所属部会:機械製缶部会  ■業種分類:生産用機械

会社概要

■ 〒063-0834 札幌市西区発寒14条13丁目2-1   ■ TEL:011-661-7181   ■ FAX:011-664-6368
■ E-mail:info@ito-seikankogyo.co.jp   ■ URL:http://www.ito-seikankogyo.co.jp/

代表者 代表取締役社長  宮澤 靖 営業窓口 総務部次長 加藤 貴大 
創立年月日 昭和37年12月 資本金 3,000万円 従業員数 49人

主要製品・加工内容

・圧力容器…熱交換機、ストレージタンク、蒸気発生器、アキュムレーター、殺菌器、加圧缶、蒸煮機、蒸発缶、結晶缶、圧力水槽、蒸気ヘッダー、
エアレーシーバー
・塔槽・貯槽、一般製缶 反応塔、抽出塔、吸着塔、蒸留塔
・SF二重殻オイルタンク、各種貯槽、鋼製煙突、煙道、サイクロン、ドライヤー、クーラー、コンベヤ、搬送機器
・配管工事…地域暖房用埋設配管、インキ配管、ストリップヒーター、各種プレハブ配管
・上記に係る設計・製作・据付・メンテナンス

技術的特長

圧力容器関連機器の製造を軸に、蒸気の有効利用を行う機器、プレハブ配管、各種プラント関連機器の設計、 製作、施工技術を有しております。

主な技術者・技能者資格名等

1級機械設計技術者 1人 2級機械設計技術者 2人 監理技術者 3人
1級管工事施工管理技士 2人 1級土木施工管理技士 1人 2級管工事施工管理技士 7人
鋼構造物1級鉄工技能士 1人 特別ボイラ溶接士 3人 普通ボイラ溶接士 16人
JIS溶接管理技術者 7人 JIS溶接検定合格者 14人 非破壊検査技術者 3人

ページトップへ

保有する機械設備

機械設備名等 能力型式等 台数
高圧受電設備 6,600V×300KVA 1
自動プラズマ切断機 最大加工寸法2,500mm×6,200mm 最大切断板厚25mm 1
天井走行クレーン 10T×20m 他 9
門型クレーン 5T×20m 他
施盤 600mm×1800mm×15KW 2
ラジアルボール盤 250mm×5.5KW 1
NCシャーリング 3mm×3100mm×15KW 他 2
油圧プレス 315T 1
ブレーキプレス 9mm×3100mm×22KW 1
アングルベンダー 1
ベンディング4本ローラー 13mm×3100mm×15KW 1
ベンディングローラー(端曲付) 32mm×2600mm×22KW 1
マニプレーター(プラズマ溶接機搭載) 350A 1
マニプレーター(サブマージ溶接機搭載) 1000A 1
ターニングロール 20T×3.7KW 他 7
アーク溶接機 14
半自動溶接機 350A 34
アルゴン溶接機 300A 11
TIG溶接機 300A 16

ページトップへ

主要取引先

(株)朝日工業社、池田暖房工業(株)、ウヤマエンジニアリング(株)、(株)OMC、(協)公清企業、栗田工業(株)、三機工業(株)
JFEエンジニアリング(株)、(株)鈴木商会、高砂熱学工業(株)、(株)タクマ、(株)ダンテック、(株)日本サーモエナー、北海三共(株)
明治機械(株)、日立造船(株)、三建設備工業(株)、北海道地域暖房(株)、雪印種苗(株)

ISO取得状況

認証日:2014年4月24日
JISQ9001:2008(ISO9001:2008)
認証番号:MSA-QS-3792
認証範囲:圧力容器、熱交換器、塔槽及び貯槽類の設計及び製作(技術営業部、製造部、総務部)

許認可

建設業許可  北海道知事(般)石第304号  管工事、機械器具設置工事業 鋼構造物工事業
経済産業省   厚生労働省 全溶接第一種圧力容器製造認可工場 全溶接ボイラー製造認可工場

官公庁の指定

北海道、札幌市、石狩市、千歳市、苫小牧市、文部省文教施設部札幌事務所、厚生省北海道地方医務局、北海道郵政局、北海道開発局、
日本道路公団北海道支社

官公庁工事実績等

北海道―圧力容器・タンク納入、札幌市―圧力容器・タンク・高速発酵処理装置納入、札幌防衛施設局―圧力容器・タンク納入、北海道郵政局―タンク納入、
北海道開発局―煙突・タンク納入