■ 北海道機械工業会 会員紹介 ■

日鋼検査サ―ビス株式会社

■所属支部:室蘭支部  ■所属部会:検査部会  ■業種分類:検査業

会社概要

お客様や会社から必要とされる企業であり続けるために技術・顧客満足度・安全・安心を追求します。また、100年の歴史を誇る日本製鋼所で培った品質に
対するこだわりと、非破壊検査・材料分析・材料試験技術を使って、総合的にプラントの調査・診断を行います。

■ 〒051-8505 室蘭市茶津町4番地1   ■ TEL:0143-22-8386   ■ FAX:0143-24-7841
■ E-mail:info@nikkoukensa.co.jp   ■ URL:http://www.nikkoukensa.co.jp

代表者 代表取締役社長  中村 毅 営業窓口 営業課長 小山内
創立年月日 昭和54年2月 資本金 5,000万円 従業員数 281人

主要製品・加工内容

・各種非破壊検査  超音波探傷検査、磁粉探傷検査、浸透探傷検査、渦流探傷検査、放射線検査、厚み測定、寸法検査、ゲージ検査
・各種材料試験・調査・評価診断、機械試験、破壊靭性試験、材料性状診断・調査
・各種材料分析・環境分析、各種金属分析、飲料水検査、環境測定
・システム開発、鋼管の探傷法,肉厚測定システム
・タンク連続板厚測定システム

技術的特長

非破壊検査及び材料試験、分析を基盤に、独自の技術を加え、これまで培われた技術、ノウハウをバックグランドとし、より高度な検査であらゆるニーズに対応
できる開発型企業です

主な技術者・技能者資格名等

超音波探傷検査技術者 187人 磁気検査技術者 150人 浸透検査技術者 184人
電磁誘導検査技術者 54人 ひずみ測定技術者 17人 エックス線作業主任者 62人
ガンマ線作業主任者 28人 機械検査技能士 57人 化学分析技能士 16人
放射線取扱主任者 15人 金属材料試験技能士 129人    

ページトップへ

保有する機械設備

加工法 機械設備名等 能力型式等 台数
検査 磁粉探傷器 極間式、プロット式 50
超音波探傷器 USL-42、EPOCH4、USD-15 29
フェーズドアレイ超音波探傷器 OMNISCAN,Tomoscan3,DYNARAY-Lite 10
TOFD法超音波探傷器 P-Scan4,P-Scan4L,μTomoscan 6
高エネルギーX線発生装置等 M9Aリナトロン(5or9MeV)、ML-5RU(4MeV)、PC-501H(1.85TBq)、PI-20H(740GBq)、PI-104H(370GBq) 8
周波数型過流探傷器 J-said、aect2000SX 18
水浸式超音波肉厚測定器 IRIS-9000 10
破壊靱性疲労試験 動的100KN、静的150KN 1
電界放出型走査型電子顕微鏡 JSM-7610F 1
波長分散型X線分光分析装置 JED-2301 1
分析 真空型発光光分析装置 PDA-5500、PDA-7000 2
蛍光X線分析装置 MXF2400 1
高速液体クロマトグラフ LC20AD 1

ページトップへ

主要取引先

(株)日本製鋼所、北海道電力(株)、北海道パワーエンジニアリング(株)、日立製作所(株)、三菱日立パワーシステムズ(株)、出光エンジニアリング(株)、出光興産(株)、JX日鉱日石エネルギー(株)、(株)IHI、苫東石油備蓄(株)

ISO取得状況

平成10年 ISO14001、平成11年 ISO9001、平成23年 ISO17025

許認可

非破壊検査適格事業者 No95004、C種非破壊検査事業者 No49C93、作業環境測定機関 No01-32、建築物飲料水水質検査業認定北海道61水 第1号、
危評第059号

官公庁の指定

室蘭市、登別市、伊達市、室蘭工業大学

官公庁工事実績等

室蘭市、登別市、伊達市:環境測定  室蘭工業大学